MENU
ツイステッドワンダーランド

『ツイステ コミカライズ』単行本の発売日はいつ?1巻で何話まで読める?

Gファンタジーで連載中のツイステコミカライズは、コミカライズならではの監督生が登場し面白いと評判の作品です。
ツイステのゲームにも関わっている葉月わかなさんが構成を担当し、作画をコヲノスミレさんが担当しています。

そんな話題の作品なので、コミックスの発売はいつなのか?
気になっている人もいるのではないでしょうか?

ということで!
ツイステのコミカライズ作品の単行本の発売日などについて調べてみました!

『ツイステ コミカライズ』単行本の発売日と話数

早速ですが、ツイステのコミカライズ1巻の発売日は2021年9月27日(月)です!

収録話数は4話で、キャラクター設定集も見られるとのこと!

アニメイトやAmazonで購入可能ですよ!
サイトでは1話冒頭の試し読みも出来るので、是非チェックしてみてください。


◆アニメイト
ツイステッドワンダーランド コミカライズ 1巻
◆Amazon
ツイステッドワンダーランド コミカライズ 1巻

『ツイステ コミカライズ』単行本の値段は?

ツイステの単行本1巻の値段はだいたい700円(税込)のよう。
”だいたい”という曖昧な表現をしたのはアニメイトで699円、Amazonで700円だったらからです。

何とも微妙な1円の差ですが・・・笑
ショップによっては微妙に値段が違ったりするのかもしれません。

電子書籍版も発売されています。

他のマンガだと、電子書籍は紙より少し割安になっていることもありますが、
ツイステのコミカライズは電子書籍も本も同じ値段で売られていました。


◆アニメイト
ツイステッドワンダーランド コミカライズ 1巻
◆Amazon
ツイステッドワンダーランド コミカライズ 1巻

ちなみにツイステのコミカライズの正式名称は、「Disney Twisted-Wonderland The Comic Episode of Heartslabyul(1) 」という英語のタイトルのようです。

各サイトで「ツイステ コミカライズ 予約」のように日本語で調べたのに検索にヒットせず・・・
探すのに手こずりました。

他作品の単行本からツイステの単行本の発売日と話数を予想!

ツイステのコミカライズの単行本が発売されるならいつになるのか?
また何話までが収録されるのか?

※この内容は、発売日が分かる以前に行った予想です。

最初に結論です!

私の予想では、9話か10話収録で2021年12月後半頃発売されるのではないかという予想になりました。

 
というわけで、残念ながら予想は当たりませんでした・・・

と、まぁ予想は外れてしまいましたが、
せっかくなのでどういう基準で予想したのか残しておきたいと思います。


発売日予想は、Gファンタジーで連載されている他の作品のコミックス発売日や収録話数の傾向から調査しました!

調べてみたのはこちらの4作品です。

  1. 黒執事
  2. ホリミヤ
  3. スケートリーディング☆スターズ
  4. 紅い霧の中から

ここからは、詳しい調査結果もまとめていきます!
良かったらツイステのコミカライズの単行本発売日予想の参考にしてみて下さい。

『黒執事』の場合

黒執事は、ツイステのキャラクターデザインを担当されている枢やな先生の作品。

\アニメイトでチェック/

【コミック】黒執事

すでに30巻までコミックスが発売されている長期連載作品です。
最近では寄宿学校編のミュージカルの公演もありましたしね!

\アニメイトでチェック/

ミュージカル 黒執事 ~寄宿学校の秘密~

そんな黒執事はいつもどのぐらいの間隔でコミックスが発売されているのか調べてみました。

28巻~30巻の発売日と収録されている話数はこちら。

  • 黒執事28巻:2019年3月27日発売(8話収録)
  • 黒執事29巻:2019年12月27日発売(9話収録)
  • 黒執事30巻:2020年10月27日発売(9話収録)

つまり結果は…

  • 28巻から29巻が出るまで⇒9ヶ月
  • 29巻から30巻がでるまで⇒10ヶ月

かかっていることが分かりました。

だいたい9ヶ月か10ヶ月で発売されていて、収録話数は8話か9話という感じですね。
月に1話ペースで、1巻に約9話入るとコミックス発売までに10ヶ月ぐらいはかかるようです。

Gファンタジーが月刊誌なのでしかたないですが、ちょっと待ち遠しい感じはしますね。

『ホリミヤ』の場合

Gファンタジー4月号で完結を迎えたホリミヤの場合も調べてみました。

\アニメイトでチェック/

【コミック】ホリミヤ

黒執事同様に、どのぐらいの間隔でコミックスが発売されているか調査です。

13巻~15巻までの発売日と収録されている話数はこちら。

  • ホリミヤ13巻:2019年2月27日発売(10話収録)
  • ホリミヤ14巻:2019年12月27日発売(9話収録)
  • ホリミヤ15巻:2020年9月18日発売(9話収録)

つまり

  • 13巻から14巻が出るまで⇒10ヶ月
  • 14巻から15巻がでるまで⇒9ヶ月

かかっていることが分かりました。

ホリミヤもだいたい黒執事と同じペースで、
次の巻が発売されるまでに9ヶ月か10ヶ月ぐらいかかるようです。

発売日や収録されている話数には例外もある?

色々と調べてみると、
なにやら以下の2作品は少し例外的に発売されていることが分かりました。

黒執事やホリミヤのペースに比べると、早めに単行本が発売されている感じなんですよね。

  1. スケートリーディング☆スターズ
  2. 紅い霧の中から

ツイステのコミカライズは連載が開始されたばかりです。
もしかすると今後例外的なことも起こる可能性も?

ということで、2つの作品の単行本にどんな例外があったのかご紹介します。

『スケートリーディング☆スターズ』の場合

2021年3月27日に単行本の第1巻が発売された『スケートリーディング☆スターズ』。

\アニメイトでチェック/

【コミック】スケートリーディング☆スターズ

『スケートリーディング☆スターズ』通称スケスタは、
Gファンタジーでの連載開始から単行本第1巻が発売されるまでの期間が『5ヶ月』でした。
結構早いですよね?

ツイステのコミカライズがGファンタジー4月号(2021年3月18日)から連載スタートだったので、
スケスタは割と同じぐらいの時期に連載がスタートしています。
その差は3ヶ月。

この結果に、案外早く単行本が発売日されるのでは?と思ったのですが…
実はスケスタの連載は1号に2話収録されていて、少し例外的な作品でした。

しかも2話掲載されたのは、1回だけではありません。

Gファンタジー2月号~4月号までの3か月間、各2話ずつ掲載がされてたということが分かりました。
作画担当の澄生澄佳先生がすごいペースで描かれていることに驚きです。

しかし脅威の連載スピードのおかげで、コミックスにできる話数のストックが早めに出来たのだと思われます。
3ヶ月で6話も話が進んでいるということですからね。

ちなみにツイステのコミカライズの場合は、1号に1話ペース。
1ヶ月に2話収録されることになれば、早めに発売される場合もあるかもしれませんが…
そんな無茶をお願いするわけにはいきません。笑

ですので、おそらくスケスタと同じ5ヶ月でコミックスが発売される確率は低そうな気がします。

『紅い霧の中から』の場合

『紅い霧の中から』は2020年6月号(5月18日発売)から連載されている作品。

\アニメイトでチェック/

【コミック】紅い霧の中から

注目すべきはコミックス1巻の収録話数です。

コミックス第1巻には3話までが収録されています。
今まで紹介してきたマンガに比べて収録話数が少ないんですよね。

しかし収録話数が少ないことで、連載開始からコミックスが発売日されるまでの期間は『5か月』でした。
※コミックスは2020年10月27日に発売されています。

このように収録話数が少なければ、早めに発売される場合もあるのかもしれません。

ツイステのコミカライズはファンから注目されている作品です。
ですので、早めに発売される可能性に期待したいところ!

とは言えツイステ2話までの内容は、ゲームのプロローグ辺りのお話。
仮に3話で単行本になったとしても、ちょっと物足りなさはあるかもしれませんね。

せっかくならハーツラビュル寮の話が始まるところまで、じっくり読みたい気持ちもあります。

『ツイステ コミカライズ』は結局いつ発売されるのか?

改めて、ツイステのコミカライズの単行本の発売はいつになるのか振り返ります。

例外がなければおそらく2021年12月後半頃の発売ではないかと思います。
ただし収録される話数によっては、前後する場合もあるかもしれません。
※こちらは旧情報です。

正解は、9月27日発売でした。


◆アニメイト
ツイステッドワンダーランド コミカライズ 1巻
◆Amazon
ツイステッドワンダーランド コミカライズ 1巻

まとめ

ゲームとは違ったアプローチがされているツイステのコミカライズ。
枢先生もコミカライズの監督生についてツイッターでこんなことを言っていました。

先生の意図するものかどうかは分かりませんが
第1話を読んだファンからは、「小エビじゃなくて伊勢海老くんだった」という感想が多かったようです。笑

ゲームと違うと言われるとどんな話なのか気になるところですが、
ひとまずは単行本でどんなストーリーなのかご自身の目で確かめてみて下さいね!

よりツイステの世界を楽しみたい方は、
ツイステのアンソロジーもチェックしてみてはいかがでしょうか?

1巻は1年生の表紙が目印で、2巻は2年生が目印です。
枢やな先生が表紙を担当されていています!

アンソロジーVol.1には
今回ご紹介した「ホリミヤ」の作画担当の萩原ダイスケ先生のイラストや、
「紅い霧の中から」の作者 野原もさえ先生の漫画も収録されていますよ!

気になった方はぜひチェックしてみて下さい!